• 可茂ラグビースクールへようこそ
    「一人一人が強く・速く・賢いプレーヤーに」

     可茂ラグビースクールは、昭和60年(1985年)2月2日創設の美濃加茂市ラグビースポーツ少年団です。併せて、美濃加茂市・富加町合同の「MT夢クラブ21」にも加盟しています。

    毎週土曜日に木曽川緑地ライン公園または美濃加茂市前平公園グラウンドに集まって、年少から中学3年生までの学校、学年が異なる可茂地区(美濃加茂市・可児市・富加町など)の約20名の子供たちが、一生懸命にラグビーボールを追いかけています。

    子供たちはお互いチームメイトとしての連帯感を育み、チームのメンバーとして協調性を養い、ルールを守ることの大切さを身に付けていきます。みなさんも是非練習を見に来てください。一緒に楽しくラグビーをやりませんか?

    よくあるご質問
  • 答え
    ?募集する生徒は?
    募集する生徒は 年少~中学生です。男の子、女の子は問いません。(女の子も大歓迎ですよ!)
  • ?練習はいつ、どこで行っていますか?
    お盆・年末年始を除き年間を通じて練習を行っています。毎週土曜日午前10時~12時まで(7月~9月は9時~11時)主に木曽川緑地ライン公園などで練習をしています。(ただし練習場所が日によって変わる場合がありますので、詳しくは活動スケジュールページをご覧ください)
  • ?どんな練習をしていますか?
    ラグビーボールを持って走る・放る・蹴ることが上手になり、当たり負けしない積極的なプレーの実現を目標に指導しています。また、子供たちが楽しくダイナミックに身体を動かせるように練習を計画しています。コーチ全員が指導員および安全対策員の資格を持ち、子供たちの安全に練習ができるように最大限の注意を払って練習をしています。(万が一の為に全員スポーツ安全保険に全員加入しています)
  • ?部費は月々いくらかかかりますか?
    小学生1~3年 500円/月 4年生~中学生 1,000円/月です。なるべく保護者の方に負担がかからないよう運営しています。
  • ?高い費用がかかるのでは?
    ユニフォーム(ジャージ、短パン、ヘッドキャップ等)、およびスパイクはスクールから貸与します。ストッキングは個人購入になりますが、それ以外は最初から高価な用具を買っていただく必要はありませんので、安心して参加してください。
  • ?体験入学はできますか?
    いつでも結構です。運動のできる格好でグランドに来て下さい。スクールの雰囲気を知ってもらって決めていただいて結構です。お気軽に声をかけてください。
  • ?保護者の付き添いは必須ですか?
    未就学児のお子さんについては、お子さんの状況により必要に応じて付き添いをしていただくことが、お子さんが安心される場合が多いようです。
    小学生以上の子はコーチが責任を持って監督・指導いたしますので、練習や試合の際の親御さんの通しの付き添いはチームとしては必須ではありません。
  •  
  • 連絡先 可茂ラグビースクール 事務局 林(はやし)
    TEL 0574-27-1528
  • メール    kamo-rugby@wing.ocn.ne.jp
  • ドコモメール white.3-1-2@docomo.ne.jp
  •  
  • 2018年 飯田市中央道沿線都市親善スポーツ大会
    ラグビーフットボール競技開催要領

    1.日  時  平成30年10月21日(日) 午前9:00開会予定
    2.会  場  飯田市松尾明    飯田市松尾総合運動場
    3.主  催  飯田市・(公財)飯田市体育協会
    4.共  催  飯田市教育委員会・信濃毎日新聞社
    5.主  管  飯田ラグビーフットボール協会
    6.種  目  小学生ラグビー
           チーム構成 低学年チーム(小学校1・2年) 5人制(タグを予定)
    中学年チーム(小学校3・4年) 7人制
    高学年チーム(小学校5・6年) 9人制
    7.参加料  1スクール 3,000円(当日ご持参下さい)
    8.申込方法 ・「少年ラグビー参加申込書 兼 編成表」に記載の上、事務局まで郵送、FAXまたはメールでお送りください。
            ※編成表にパソコンEメールアドレスをご記入いただければ次回以降 Eメールでもご案内致します。
    9.その他 ・競技中の怪我等については責任を負いません。参加者は必ずスポー
    ツ障害保険に加入してください。
  •  
  • 2018年度 岐阜県タッチラグビー大会(仮称)実施要項
    岐阜県タッチ協会
    1. 開催目的:ラグビー・タッチの体験者,未体験者を問わず,タッチ(タッチラグビー)を実体験し,タッチの普及を図りつつ,日常の運動の大切さを根付かせる契機とする。
    “Enjoy”をメインコンセプトに,年令を超えたスポーツ体験が出来る場とする。
    2. 名称:2018年度岐阜県タッチ(ラグビー)大会
    3. 日時:2018年10月28日 午前8時30分 開会式・ルール説明
    8時50分 試合開始
    12時00分終了・閉会式と表彰式
    4. 会場:島大橋河川公園ラグビー場
    5. 主催:岐阜県タッチ協会
    協賛;岐阜県ラグビー協会,岐阜県ラグビー協会スクール委員会(要請中)
    岐阜県レクリエーション協会
    6. 参加募集対象とローカルルールの採用。
    参加者は自主参加者を募る。ラグビースクール生,父母,指導者,一般と広く参加を求めていく。個人参加,チーム参加を問わない。
    参加者は事前,もしくは当日チーム分けを行う。
    カテゴリーA=小学生
    カテゴリーB=中学生・高校生
    カテゴリーC=社会人(大学生以上)
    *競技ルールは日本タッチ協会公式ルールに準拠するが,未経験者も多く参加要請することから,ローカルルールも導入する
    ・グラウンドはフルグラウンドを3等分し,50M×30M,インゴールを5Mとする。
    ・オフサイド,フォワードパスなどの反則も,他の反則同様5Mバックに統一する。
    ・その他詳細はレフェリー打合せ会で意思統一する。
    *カテゴリーを超えた対戦も組む。
    *すべてのカテゴリーをミックス(男女混合)とする。
    *1チームは8名以上・12名以下で構成する。
    7. 募集予定:各カテゴリーを合わせて,総員数で100程度を目指す。
    8. 参加費:無料。
    9. その他:水分補給に特に気を付けていただく。運動靴を原則とする。スパイクはブレード状・ポイント状ともに可とするが,固定スパイクのみとする。
    10. 連絡先:岐阜県タッチ協会事務局 090-2683-9252 ichirou.kamihara@keinet.ne.jp
        神原一郎

  •